--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/25/2008    また左目が・・・
9月12日。
朝起きるとしっぽの左目が開いていない・・・キャー大変!
しかも目やにもひどくて。
病院に行くまでにはだいぶ腫れも引いてきたけど。

左目の角膜検査をしてもらったけど、新しい傷はなく、
まぶたのふちが炎症を起こしているとのコトでした。
前日に初めて行った河原の草でかぶれたのか、虫に刺されたのかな。
1日3回点眼して様子をみることに。(今はすっかり良くなりました)

以前5月に左目に大きな傷ができて、しばらく目薬で治療。
でも現在も傷はそのまま残っている状態。
先生いはく、火傷の傷のように消えるまで相当時間がかかるとのこと。
ヒトと同じで治りにくいみたいです。


zzz


<診療明細>
再診料 500円
角膜検査 1000円
点眼薬(抗生物質剤) 1000円

<ちょっと豆知識>
病院でもらった目薬は開けたら一ヶ月しか持ちません。
(防腐剤が入っていないため)
冷蔵庫に入れても一緒。
中には冷蔵庫に入れてはダメなものもあります。
ヒト用も一緒です。

ちなみに、特に外用薬・点眼薬は「犬・猫用」と書いていない場合、
ヒト用と同じものが多いです。
しかも動物病院では、
ジェネリックと呼ばれる安いコピー薬が使われることが多いようで、
見たことが無いものが多いかも。




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。